2017年出張の備忘録 1月&2月③(スペイン編)

その後、スーパーマーケットでの市場調査
初スペインなのでどんな物が売っているかワクワク♪
IMG_0399
買いませんが目がいってしまうお寿司コーナー。サーモン率高し(笑)。
IMG_0400
日本のアルコールたち。一番搾りはそんなに高くない気がする。
IMG_0407
安いよねーやっぱり。でも陳列が雑すぎて買う気になれないのは私だけかな?
IMG_0403
投げ売り感が半端ない(笑)
IMG_0401
Caquiです。美味しいのか?
IMG_0415

IMG_0414
カカオ豆が売っててびっくりです。Cacao Frescoってローカカオなんだよね。
これだったらほんの少量だけど、カカオマス、カカオバターも取れるね。
IMG_0405
みんな大好きNutellaのお菓子。バゲットにみたてたサクッとしたスナックにNutellaが入っています。
とてもテンションの上がるお菓子なんだけど、日本で販売するには賞味期限が短いのですー(涙)。
IMG_0411
オリーブオイルを丸い物体にした商品。バルサミコとかもありますよね。
小売価格@EUR12.00、まあまあするよね。
IMG_0404
インターナショナルブランドに良い棚をもっていかれてますが、下段でスペインブランド頑張ってます。
IMG_0412
その国の商品をスーパーで見つけることが一番嬉しく、勉強になります。
ただ、これら商品は高級ラインですね。
IMG_0410
このメーカー昔担当していたなーと思い出にふける。
IMG_0431
アーモンドの王様、マルコナアーモンドのチョコレートがけ菓子。
これは絶対美味しいと思う。
IMG_0419
スペインはポテトチップスが美味しいと言われているようですが、本当に美味しかったです。
1袋とか余裕で消費できちゃいます。
IMG_0420
レトロなパッケージ。でも何か微妙な感じがしてしまう。
IMG_0424
このメーカーも以前担当させてもらいました。
スペインのかなり西(最西端と言っても良いくらい)、ガルシア地方のVigoという町にこのメーカーはあります。スペイン最大の漁港があるらしく、それゆえ魚介の缶詰製品が有名な地方のようです。
このメーカーとのメールのやりとりはいつも “Best regards from sunny Vigo”で締めくくられていて、Vigoという町はいつもsunnyなんだと憧れを持っていました。

IMG_0428
IMG_0426
IMG_0429
IMG_0430
缶詰商品の数は本当に多かったです。
パッケージもかわいいのでコレクションにしても良いですよね。
賞味期限も長いし!!
IMG_0434最後にイタリアの商品なのか(イタリアで作ったスペインのPraivate Label商品なのか?)、ディカウント率がすごい商品。
クリスマスも終わったらからパネトーネ的な商品は値下げせざる得ないけど、70%ディスカウント文字が悲しかった、そして缶が容赦なく凹んでいるのも悲しかった…。

そんな感じで次はドイツへ移動、④へ→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>